2007年07月01日

上司のセクハラ

まさか、男の俺がセクハラを「される」側になるとは思わなかった。
確かに、その気配は前々から薄々感じてはいた。

すっごいどうでもいいことをわざわざ注意したり、
その注意する時もほぼゼロ距離まで近づくし。


そう、上司がホモ(正確にはバイ)で、どうやら私、狙われているみたいです。


全てを知ったのは、社員旅行の二日目の朝。
先輩社員に、「あの人ホモだよ」ということを教えられた。

金融業界は、不正防止のために3〜5年ぐらいで異動するんです。

でもそのオッサンはなぜか1年で異動してきました。

なぜか?!
どうやら、前の職場で、新入社員の男に、ストーカー的行為(メールの乱発、待ち伏せ、キス未遂)をして、飛ばされたそうです。

懲りないこのおっさんは、以前から飲みの場で俺に対して、以下のようなことを以前から言っていたらしい。

おしりがかわいい
たべちゃいたい

とか。

そして、今回の旅行でも思い出してみると、様々なことをされました。

宴会で泥酔している俺の下着を脱がせているのをニヤニヤしたり
朝寝ている俺のちん●を触ったり(2回)
シャツ越しに乳首を触ったり
シャツのタグを見るフリをして背中を除いたり
腕の毛深さを指摘しつつ腕に触ってきたり


先輩の話だけだったら、半分冗談で済んだけど
これだけ物的証拠がそろったら、もう疑いようがありません。

ヤツは本物だッ!!!
真性のホモだッ!!

なんか、部屋を一緒にしたいとか、風呂に一緒に入りたいとか、そんなことも言っていたそうです。


飲みの場でいったことですが、冗談なのか本気なのか…。
てか、たぶん本気っぽいのがきもい…。

もともとこのおっさん、職場でも空気読めないと評判の上司なんだよね。
今回の旅行でも、知ったかぶるは、朝からビール飲んで一人でテンションあがってるわ、ホテルにメガネ失くすわ、帰りは酔いつぶれるわ…。


もう駄目だ、こいつ。

社会的に排除してもいいですか?
posted by たきを at 09:31| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。