2006年11月29日

京都検定の受験票が届きました!気になる会場は…。

龍谷大学深草キャンパス




おおおおおぉぉい!!
立命館じゃないのかぁぁあああ!!

せめて同志社で受けたかった…たらーっ(汗)

いやいや、龍谷大学になんて行く機会いままでなかったし、逆にチャンスだよ、こいつぁ!!!

なーんて、ぽじてぶな思考でがんばってきますわ。

さーて、問題は土曜日の過ごし方…。

立命館の図書館で勉強するのがベストだろうけど…。
紅葉も散りかけでもまだ見えると思うし…。

いやいやいや、受験にしゅーちゅーしねえとなあ…。


さて、京都検定に向けて、ひたすら京都本です。

一部紹介。

<去年買ったモノ>
・『京都・観光文化検定試験 公式テキストブック』京都商工会議所編・淡光社
・『京都1000問ドリル』京都おおきに学会編・講談社
・『入門 おとなの京都ドリル 直前予想問題集』 ダイヤモンド社
・『入門 おとなの京都ドリル』ダイヤモンド社

<今年買ったモノ>
・『地名で読む京の町・上』 森谷尅久・PHP新書
・『地名で読む京の町・下』 同上
・『これであなたも京都通どすぇ』 清水さとし・ブルーガイド
・『京都の練習帖』 ダイヤモンド社
・『京都・観光文化時代MAP』 新創社編・光村推古書院
・『京都史跡見学』 村井康彦・岩波ジュニア新書
・『極みの京都』 柏井壽・光文社新書
・『古寺社巡りの愉しみ』 瓜生中・ベスト新書



うわああ、俺すげえ…たらーっ(汗)

これで勝てねば貴様は無能だ…むかっ(怒り)
posted by たきを at 21:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

写真で見る京都紅葉-D来迎院-

DSCF3819.JPG

来迎院・本堂



拝観料 :500円
人混度 :☆
紅葉度 :☆☆
総合評価:☆☆


大原の奥のほうにある寺院。
偶然にも今回来迎院を冠した寺院2つ行きましたさ。

さて、大原の来迎院。
やはり拝観料が高い…。

やっぱり普段人が少ないから、高くせざるを得ないのかな。

でもね、三千院の喧騒とは変わって、ものすごく静か…。

っていうか、

俺らしかいねぇえええよ!!!



どんだけ人がいないねん。

拝観料が高いから評価は落としたけど、なかなか風情のあるいい寺院ですよ。

木造の仏像と厳かな心で対面できますよ。

ただ、かなり歩きますよ。
三千院から。
posted by たきを at 19:52| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

写真で見る京都紅葉-C三千院-

DSCF3784.JPG

三千院・往生極楽院



拝観料 :700円
人混度 :☆☆☆☆
紅葉度 :☆☆☆☆
総合評価:☆☆☆


舞台は移って大原。
四条河原町から京都バスに乗って30分ほど。
交通費は500円かかりますよ。

さて、市内は人が多いから山に行けば多少は減るかと思いきや、

山でも人がいっぱーいわーい(嬉しい顔)


バス停から三千院まで、人の波にもまれながら進む。

途中に野菜とかお土産とか民芸品とか売っている店が軒を連ねているので、歩くだけでも楽しいかも。

きゅうりアイスという謎のおかし(?)も売ってました…。
いや、正確には人が食べていたのを目撃しただけだな…。

さて、問題の三千院。
拝観料が高い!!

でもここまできて払わないわけには行かないし…。
くそう、足元見やがってぇぇええ!!

さらに、朱印が600円??
おおい、普通の2倍の値段ですか??
いくら赤いからって通常の三倍のスピードですか??(意味不明)

(補足:御朱印は三箇所でもらえます。そのうちの1つが600円。あとは300円でした)


去年は12月の頭にいったけど、そのときよりかなり微妙です。
あの時は一面の紅葉だったのに…。
今回は一面の人ごみさ…。

まあ、それでも東福寺よりはマシか…。

ちなみに写真の極楽往生院の阿弥陀如来の脇にいる菩薩様は、大和座り(正座みたいな感じ)をしていて、ちょっとかぁわぁゆぃいですわ。
posted by たきを at 23:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真で見る京都紅葉-C来迎院-

DSCF3704.JPG

来迎院・本堂



拝観料 :300円(含翠庭)、境内は無料
人混度 :☆☆
紅葉度 :☆☆☆
総合評価:☆☆


泉涌寺の塔頭。
忠臣蔵で有名な大石内蔵助ゆかりの寺。

紅葉はもとより、椿も咲いていて、結構綺麗でした。

人はそこそこいましたが、不快になるほどではないです。

一面の真っ赤、とは行きませんが、局地的な赤が楽しめます。


300円払った先には、大石内蔵助が作ったと言う庭園、茶室がありますが、正直300円の価値はないですね。

庭園が狭いので2分で回れます。
紅葉も特に庭園のほうが綺麗ってこともないですし…。

まあ大石内蔵助ファン以外はやめたほうが無難です。
境内だけでも十分に紅葉を楽しめますし…。
posted by たきを at 21:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

写真で見る京都紅葉-B雲龍院-

DSCF3672.JPG

雲龍院・庭園



拝観料 :300円
人混度 :☆
紅葉度 :☆☆
総合評価:☆☆☆


泉涌寺の塔頭。
泉涌寺には人がほどほどいましたが、奥にある雲龍院はガラガラ。

泉涌寺は今月始めに行ったので、せっかくだから行ったことのないこちらに足を運ぶことに。

うーん、静かでまったりですわ。

庭園も紅葉綺麗だし☆

「走り大黒」っていう、変わった大黒さんがおわします。

街の喧騒に疲れたら、ぜひ足を運んでください。
posted by たきを at 10:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真で見る京都紅葉-A今熊野観音寺-

DSCF3638.JPG
今熊野観音寺・多宝塔


拝観料 :なし
人混度 :☆☆
紅葉度 :☆☆☆
総合評価:☆☆☆☆


泉涌寺境内にある、西国霊場15番札所のお寺。
西国霊場ってことで、私はよく行きますわ、ここ。

今年も夏の青葉のころに来たし。
紅葉の時期に来るのは初めてかな?

もみじ祭りの看板があったので、足を運ぶことにしました。

東福寺から10分少々歩いたところにあるんですが、
閑静は10倍以上です。

ほとんど人がいないからゆっくりできます。

なにより拝観料がかからないし(笑)

紅葉も、まだ緑色のもみじがたくさんありましたが、結構綺麗に紅葉していました。
緑色のもみじが全部赤かったらかなり綺麗だろうなあ…。


甘酒とおはぎを食べてまったりできました。
posted by たきを at 09:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真で見る京都紅葉-@東福寺-

DSCF3610.JPG

東福寺通天橋


拝観料 :400円
人混度 :☆☆☆☆☆
紅葉度 :☆☆☆☆
総合評価:☆☆☆


いわずと知れた紅葉の名所。
朝一で並んだために、一番乗りできました。
…が、人が多すぎです。
もう、アップアップです。

次から次へと観光バスが到着。
ツアーの団体さんが洪水のように押し寄せてくる。

休日とはいえ、朝からあんなにくるんじゃ、昼間とかどうなっているのやら…。

去年は閉館直前に入ったので、人ごみとか気にすることなく紅葉を楽しめたんですけどねえ…。


あと、紅葉はちょっと微妙。
去年は一面真っ赤だったけど、今年は6,7割しか紅葉してないし。

やっぱり今年の冬は暖かったんだねえ…。
緑と赤と黄緑とのコントラストがよかった、といえばそれでいいじゃん。
てことで。

400円払ったけど、人が多すぎて20分ほどで退却です。
posted by たきを at 09:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

本音。

中島「あまった通話代を繰り越せるだけの携帯と
  
   あまった通話代を分け合えて繰り越せる携帯と
  
   どっちがいい?」



松嶋「そりゃ、繰り越せるだけの方がいいわ。
   
   なんで余った分、家族に分けなあかんのよ。」





中島「だよねー」







さて、明後日から京都へ行きます。
今回の目的は紅葉狩り

しかし、予報ではあいにくの雨さ…雨

くっそー、おてんとーさまの馬鹿やろー!!パンチ


大学時代は、行く場所行く場所、たとえ予報が雨でも曇りにしてしまう、「ラナリオンのたきざわ」の異名を縦にしてたのに…。

9月末に行った時も雨だったな…。
ま、バスで京都市内をウロウロしたけどさ。
年をとるとツキも逃げていくのかよ…。

さて、雨が降るんじゃ、自転車がいるかかなり微妙さ。
雨のなか折りたたみ自転車をのるのも運ぶのもしんどいわい。




さて、紅葉の名所は去年かなりまわったけど、
今年はプラスアルファを狙います。


今回いきたいところ。

高尾、栂ノ尾。
神護寺、西山寺、高山寺。
できたらそのまま清滝・愛宕のほうへ歩いて行きたいけど。
清滝の紅葉もかなり綺麗そうだし。

大原。
三千院、寂光院、勝林寺。
去年は根性で三千院まで自転車で行きました。
おかげでへとへとになったので、周辺の寺院をゆっくり見れなかったんだよねえ。

比叡山。
延暦寺。比叡山さ、広すぎさ。
3つのエリアに分かれていて、そのうちの一つは夏に行ったけど…。
そんなわけで、紅葉の叡山もわるかない。

西山。
善峰寺、光明寺。
前者は西国霊場の20番ぐらい。
どちらもかなりの紅葉の名所。
光明寺はまだ行ったことないし…。
ただ、このエリアは交通の便が悪いな。
以前善峰寺行った時は、やっぱり自転車だったし…。



市内では真如堂とか曼殊院(今年のキャンペーンね。「そうだ京都いこう」の)、詩仙堂とか、祇王寺とか…。
まだまだ、俺の行ったことのない寺が多いさ…。

posted by たきを at 23:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

京都を勉強すれども、深すぎて深すぎてきりがない。

もう最近は、「リズム天国」「京都検定」の勉強の毎日。

リズ天は、一通りクリアして、半分ぐらいは「ハイレベル」になりましたが、いかんせんパーフェクトがなかなか…。

特にクイズがむかつく…。わけわかんねぇーよ


んで、片手間に京都検定の勉強。

過去問やるけど、こんなの聞くなよ〜、ってくらいの細かい問題。

寺院とか伝説とか慣わしの問題はいいけど、花街とか野菜とか、全然できねぇーよう。

さすが1000年の都。
いくらでも彫れば彫るほど出てくる出てくる。


皆さん、京都の建物って、ずーっと前からあるように思うでしょ?
でもね、実は、ほとんどが豊臣秀吉とか徳川家光が再建したものが多いんだよ。
地震やら戦火やらで、ほとんどの建物はなくなってるの。

昔からあるものは「千本釈迦堂の本堂」と「醍醐寺の五重塔」ぐらい。

応仁の乱と幕末の動乱で、かなり大打撃をうけたんだよねえ。


ま、がんばって勉強続けますわ。

なんとか2級ぐらいは手に入れたい!!
posted by たきを at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

転職活動PHASE01「偽りの企業」

いよいよ新しい第一歩ですわ。
土曜なのにスーツに身を固めて、セミナーとやらにいってきました。

今日の会社は、いちごよりもすごい胡散臭さ150パーセント。

しかも、セミナーの最後に
「誰にもしゃべるな」ってさ。
なんて怪しい…。

それじゃ仕方ない、しゃべらないけど、書くのはいいよね…??
しゃべってないよ?書いただけよ??

というわけで、気になる方はこちらへ。

続きを読む
posted by たきを at 10:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。